家庭用脱毛器は妊娠中使っても大丈夫?

妊娠

今まで脱毛していた途中で妊娠が発覚。
せっかく綺麗になってきたのだから、このまま家庭用脱毛器を使い続けたいと思う方もいると思います。

結論から言うと妊娠中は家庭用脱毛器を使うのを控えた方が良いです。
というのも妊娠中は女性ホルモンである卵胞ホルモン(エストロゲン)と黄体ホルモン(プロゲステロン)のバランスが崩れたり、
プロラクチンというホルモンが分泌量が多くなったりと
ホルモンバランスが安定しないのです。

そのため
●脱毛効果が弱い
●肌トラブルが起きやすい
●胎児のために念のため脱毛は控える

などのような事になる可能性もあります。

中にはクリニックやサロンでは様々なリスクを伝えそれでも良ければ
つわりがひどい妊娠初期以外なら脱毛してくれるところもあるらしいのですが、基本はNGだと理解しておいて良いでしょう。

脱毛効果が弱い

身体への影響を抜きにしても妊娠中脱毛してもあまり意味がないというのは、
そもそも脱毛効果が弱いということです。

妊娠中は黄体ホルモンの分泌量が多く毛が濃くなったり、
プロラクチンが乳腺に刺激を与え、今まで生えていない個所から毛も生えてきます。
また毛周期の乱れも生じます。
つまり、先ほどもお話したようにホルモンのバランスが乱れているのです。

その時に脱毛しても毛の生える量が全然減らず、脱毛しても意味がありません。

人間の身体は不思議なもので妊娠中は胎児を守ろうとして、
脱毛しても今まで生えていなかった個所からでも毛を生やそうとするのです。

しかし、毛が濃くなったり、今まで生えていなかった部位から毛が生えたりしても
出産後、授乳期が終われば自然と元に戻ります。

肌トラブルが起きやすい

妊娠中はお肌が敏感で、肌荒れ、むくみ、自律神経の乱れなどの症状を引き起こします。
また、プロゲステロン(黄体ホルモン)の分泌量が多くなることでメラニン色素の働きも活発になります。

その時に脱毛器の強い光をあてると、痛みを強く感じ、メラニン色素が浮いて出来ていることで、
毛細細胞ではなくお肌の表面に強い熱を与え、肌トラブルはもちろん、
痛みによるストレスで、退治にも悪影響を及ぼす可能性もあります。
(家庭用脱毛器はメラニン色素に光が反応して毛乳頭に熱を与える)

もちろん、家庭用脱毛器は医療レーザー脱毛と違い、そこまでお肌に刺激は与えませんが、
それでもお肌への負担は高いと思います。

本来脱毛器はお肌を綺麗にすることなのに、
妊娠中に無理に脱毛してお肌にシミや色素沈着などが出来れば元も子もありません。

※妊娠中はメラニンの働きが活発になりシミやくすみなどができやすくなりますが、
出産後生理で来るようになれば徐々に元に戻ります。
<関連>家庭用脱毛器は生理中に使っても大丈夫?

胎児のために念のため脱毛は控える

クリニックや皮膚科の医師によるとフラッシュ脱毛やレーザー脱毛の光は
直接退治に影響を与える事はあり得ないとのことです。 管理人もそう思います。
もちろん妊娠中にお腹に照射する方はさすがにいないでしょうから、
腕や脚、ワキに照射したところで退治に影響があるはずはありません。

しかし、直接影響を与えないまでも、脱毛の痛みのストレスや同じ姿勢で長時間いることで体に負担がかかり、
間接的に影響を与える可能性はあります。
それでなくても妊娠中はストレスがかかりやすい時期です。

ですから、子供のためにも脱毛したい気持ちをこらえて出産後落ち着いてから脱毛して下さい。
家庭用脱毛器はいつでも好きな時に好きな場所で脱毛できるメリットもあります。

妊娠中のムダ毛処理方法は?

妊娠中のムダ毛処理は、お肌の優しい電気シェーバがおすすめです。
今は部位別の女性専用の電気シェーバもありそれなりに綺麗に出来ます。

もし、それでも綺麗に出来なければ極力お肌に負担をかけないようにカミソリで丁寧に剃っても問題ありません。
ただし、ベースは電気シェーバーが良いでしょう。

一番良くないのは脱毛ワックスや除毛クリームなどを使う事です。
それらはお肌に負担がかかるような薬剤やお肌の表面の溶かすアルカリ性の成分が配合されております。
妊娠中のそうした物を使うと肌トラブルの原因にもなります。

また、当然ですがアンダーヘアのムダ毛処理も極力避けた方が良いでしょう。

脱毛はいつから再開できるのか

いつから脱毛を始めるかは個人差はありますが、
ホルモンバランスが安定したら始めても良いと思います。
目安としては、母乳で赤ちゃんを育てている方は出産1年後、
ミルクの育児の方は出産3カ月後くらいの方が多いようです。
また、生理が安定してくるようになったら始める方もいます。

後は自分の体と相談して決めるのが良いと思います。
家庭用脱毛器は脱毛サロンやクリニックで申し込みや予約が必要ないため通常の体に戻ったと思えば、
普通に脱毛して問題ないですし、効果もあります。

もし脱毛してみて感覚的にお肌の調子が悪いと思えば、調子が良くなってから脱毛すれば良いでだけです。
まずは体を整えその後、脱毛の事を考えれば良いでしょう。

次のページ生理中の脱毛は大丈夫?

このページを読んだ方は以下のページも読んでいます。

ケノン 第1位 ケノン
現在発売されている中では
最強の脱毛器
トリア 第2位 トリア
剛毛で悩んでいる方に
おすすめのレーザー脱毛器
センスエピ 第3位 センスエピ
安定感抜群の脱毛器