全身脱毛器ランキング

どうせ脱毛するなら全身脱毛したいと思うはずです。
実際に予算が許すらほとんどの方は全身脱毛したいというアンケート結果がありました。

まず人気全身脱毛器ランキングの前に選び方についてポイントをお話しすると、
照射範囲が広い事と1ショットコストが安いのが良いでしょう。

1ショットコストは、人によってショット回数が違いますので何とも言えませんが、
全身脱毛だとショット数が増えますので当然コストが安いほうが良いに決まっています。
高いのを購入すると、カートリッジを何度も交換しなければいけませんので、
全身脱毛費用が増えてしまいます。

照射範囲に関しても、全身脱毛は脱毛面積が増えますので、
広くなくてはいけず、最低でも5㎡はほしいとこです。
逆に照射範囲が狭いと、
いつまでたっても全身脱毛できず、脱毛にもムラが出てしまいます。
もちろん、脱毛力があるのは当然の事です。


ケノン

照射範囲の広さ、1ショットコストの安さ共に業界NO1です。ほぼ全身何処でも脱毛する事が出来ますし、 脱毛力もかなりのものです。その上で、カートリッジを別途購入しなくても、 既製品だけで、全身脱毛が13回以上も出来ます。コストの安さ・脱毛力の高さ・脱毛期間の短さ、脱毛エステも合わせても TOPクラスの脱毛器だといえます。

価格 電気 種類
73,800円 コンセント式 フラッシュ 静か
用途 レベル 照射面積 連射機能
全身向き 10段階 9.25m 6連射
痛み 1ショットコスト 美顔器機能 対象
少ない 0.0185円 あり 子供~大人
保証期間 お支払い
1年間 最大24回分割

ケノンの評価

エピナード脱毛器

照射範囲も家庭用脱毛器では広いほうですし、脱毛力もあります。 ただ、顔に脱毛できないのと、1ショットコストが若干高いのが難点といえば難点です。 ですが、全身脱毛には非常におすすめで、全然綺麗に全身脱毛来ますし、 脱毛するだけで言えば、特別欠点はありません。全身脱毛したい方はエピナードも検討する価値はあると思います。

価格 電気 種類
65,000円 コンセント式 フラッシュ 静か
用途 レベル 照射面積 連射機能
全身向き 10段階 7m なし
痛み 1ショットコスト 美顔器機能 対象
なし 2.3円~4円 なし 子供~大人
保証期間 お支払い
1年間 定期購入
(月額9,800円の12回払い)

エピナード評価

センスエピ

上位2つの脱毛器から見れば、照射範囲の広さ、1ショットコストの安さではおとりますが、 その分本体価格が安く、剛毛でも綺麗になる脱毛力があります。 どんなに1ショットコストが安くても本体価格が高いのはちょっと...という方も中にはいますので、 そのような方ならセンスエピはおすすめです。

価格 電気 種類
39,800円 コンセント式 フラッシュ 若干あり
用途 レベル 照射面積 連射機能
全身向き 5段階 6m なし
痛み 1ショットコスト 美顔器機能 対象
若干あり 7.5円 なし 子供~大人
保証期間 お支払い
1年間 最大12回分割

センスエピの評価

次のページ腕・脚・脇の脱毛ランキング

このページを読んだ方は以下のページも読んでいます。

ケノン 第1位 ケノン
現在発売されている中では
最強の脱毛器
トリア 第2位 トリア
剛毛で悩んでいる方に
おすすめのレーザー脱毛器
センスエピ 第3位 センスエピ
安定感抜群の脱毛器