家庭用脱毛器ランキングTOPおすすめ家庭用脱毛器>美ルルクリアベールの体験談・機能の特徴

美ルルクリアベールの口コミ体験談・機能の特徴


美ルルクリアベール

美ルルクリアベールはバランスの取れた家庭用脱毛器で、機能やランニングコストなど他の脱毛器と比べてもそれほど劣るところはありません。顔からアンダーまで全身脱毛できますから、自宅でじっくりと脱毛したいという方には良いのではないでしょうか。 それでは以下に美ルルクリアベールを実際に使ってみた口コミや他の脱毛器と比べての感想なども交えて紹介していきます。

価格 電気 種類
24,900円 コンセント式 フラッシュ 静か
用途 レベル 照射面積 連射機能
全身向き 5段階 6㎡ なし
痛み 1ショットコスト 美顔器機能 対象
少ない 約0.06円 あり 子供~大人
保証期間 お支払い
1年間 基本1回(カード払いなら複数回可)

美ルルクリアベールの口コミ体験談

美ルルクリアベールのパッケージ

デザイン性のあるパッケージで、他の脱毛器よりもこだわりを感じます。

美ルルクリアベールの中身

美ルルクリアベールの箱を開けるとこのような中身になっており、
●脱毛器本体
●アダプター、
●カートリッジ
●ポーチ
●保護メガネなどが入っております。

他社との違いは脱毛器本体を入れるポーチが入っている事でしょうか。
他は特に違いはありませんが、中には保護メガネが入っていない脱毛器もあり、
念のための安全性を考えればメガネは欲しいとこです。

因みに保護メガネは100ショップで販売されているグラサンでも構いません。
光から目を保護出来れば何でも良いので、脱毛器専用のメガネというものはないと思って下さい。

美ルルクリアベールの照射口

美ルルクリアベールの照射口はこんな感じで、照射面積は6㎡となっております。
この数字は広いとは言えませんが、狭くもありません。

例えば、ケノンは9.25㎡、ラヴィは7.4㎡で美ルルクリアベールも全然広いです。
かと言って美ルルクリアベールも照射面積が狭い脱毛器も沢山あるのも事実。

ただ6㎡と言われてもピンとこないかも知れません。
イメージとしては効率よく全身脱毛するのにギリギリの照射面積だと理解すれば良いです。
これ以上照射面積が狭いと、全身脱毛する場合ショット数が多くカートリッジの消耗が激しく、
うち漏れも出てきて、脱毛効果にムラが生じます。

若干厳しい言い方かも知れませんが、欲を言えば照射範囲はもう少しほしいとこです。

美ルルクリアベールの照射できる部位
【引用】美ルルクリアベール

管理人は美ルルクリアベールを使う前にほぼ全身脱毛が終わっていたので、
全身脱毛したわけではありません。

ただ、顔からアンダーヘア(Vライン)から男性のヒゲまで照射できるということなので、
全身脱毛したい方には良いのではないでしょうか。
もちろん男性もヒゲも含む全身脱毛することが可能です。

美ルルクリアベールの脱毛力や脱毛効果

美ルルクリアベールの照射しているシーン

美ルルクリアベールの脱毛力は誰もが気になるとこだと思いますが、
管理人が使った口コミではレベルが5段階ありMAXの5でも普通だと思います。

脱毛力が高いケノンやトリアに比べれば脱毛力は全然弱く、
かといって脱毛力が弱い家庭用脱毛器は沢山あるので、
それらと比べれば脱毛力はある方だと思います。

ただ、管理人は全身に使ったわけではありませんが、
Vラインや男性のヒゲ、薄い毛には美ルルクリアベールは脱毛力不足だと感じます。

それらの部位や薄い毛は、通常の部位や毛よりも脱毛力が必要で、
美ルルクリアベールでは脱毛しきれません。

脱毛サロン並みの脱毛力を求めるならケノンやトリアを選ぶしかありませんが、
軽い脱毛でも良いなら美ルルクリアベールでも良いと思います。

美ルルクリアベールのカートリッジ

美ルルクリアベールのカートリッジ

美ルルクリアベールのカートリッジは「脱毛用」「アンチエージング用」「ニキビ用」の3種類があり、
最大9万発照射できそれぞれの価格は5,980円です。

つまり1ショット当たりのコストが約0.06円とかなりランニングコストが安い方だと思います。

だたケノンのカートリッジを除いてカートリッジの残量が少なくなると脱毛力やパワーが落ちる傾向にあります。
最小レベルで最大9万発は照射できても後半はカートリッジを交換しないと、脱毛効果が感じられなくなります。

また、脱毛用のカートリッジは本体を購入すれば付属品として付いてきますが、
アンチエイジング用、ニキビ用のカートリッジは別途購入しなくてはいけません。

美ルルクリアベールはそれほど出力が高い脱毛器ではないので微妙ですが、
「アンチエイジング用」「ニキビ用」は使っていないので一度試してみたいと思います。

美ルルクリアベールの使い方

美ルルクリアベールのコンセント

美ルルクリアベールの使い方は超簡単です!!
このコンセントをさしてお肌に近づけて照射するだけです。 誰でも使えます。

美ルルクリアベールの肌色センサー

これは照射口の裏側にある肌色センサーで、美ルルクリアベールは肌色に合わせて照射できるのかできないのか自動で判別してくれます。

ご存知ない方のためにお話すると、脱毛は肌が黒い方、ほくろ、シミなどには照射できません。
脱毛器のフラッシュの光は黒い色素に反応して毛細細胞に熱を与えるので、
お肌が黒ければ肌そのものを照射してしまい火傷の原因になります。

美ルルクリアベールの説明書その1

肌色センサーはそれを防ぐために自動で照射できるのか判別してくれる機能です。
どのくらいの肌色だと照射出来て、出来ないかは上記のような説明書に書かれていますのでそちらを参考にして下さい。

イメージとしてはよっぽどの自黒の方か意識的に日焼けしている方以外は大丈夫です。
尚、ほくろやシミが多い方はバンドエイドを貼って照射すれば問題ありません。

美ルルクリアベールのモニター

このモニターに照射レベルとカートリッジの残量が表示されます。
「RS=カートリッジの残量、HR=照射レベル」です。

カートリッジ交換のタイミングはRSの数字が少なくなってきた時です。
個人的には500を切れば出力が弱まり交換のタイミングだと思います。

美ルルクリアベールの使い方その2

美ルルクリアベールの使い方で難しいことはありませんが、
このような使い方の説明書も付いていますからそこは安心して下さい。
決して使い方が難しいという事はありません。

美ルルクリアベールの保証サービス

美ルルクリアベールの保証サービス

美ルルクリアベールの1年間の保証サービスです。
ただ、1年間は本体が壊れても無償でサービスしてくれるわけではなく、
購入後3ヶ月以上たった場合の修理費やその際の送料はこちら持ちになるようです。

この手のサービスは他の家庭用脱毛器でもありますが、管理人は使ったことがありませんので、
実際のところはわかりません。

しかし一つだけ言えるのは、普通に使っていれば脱毛器が壊れる心配はないと思います。
管理人は11種類以上の脱毛器をもっていて今まで壊れて経験はありません。

美ルルクリアベールのまとめ

美ルルクリアベールは自宅で脱毛サロンのように本格的に脱毛するのは難しいので、
ムダ毛がコンプレックスだったり、全身綺麗に脱毛したい方には向きません。

ただ、少し毛が生えなくなる程度で良いなら購入するのはありだと思います。
低価格のしょぼい家庭用脱毛器に比べしっかりしていますし、
一応脱毛もできますから、綺麗とまではいかなくてもそれなりにムダ毛を処理出来ます。

このページを読んだ方は以下のページも読んでいます。

ケノン 第1位 ケノン
現在発売されている中では
最強の脱毛器
トリア 第2位 トリア
剛毛で悩んでいる方に
おすすめのレーザー脱毛器
センスエピ 第3位 センスエピ
安定感抜群の脱毛器