家庭用脱毛器ランキングTOPその他>1万円以下の脱毛器って?

1万円以下の脱毛器ってどうなの?

1万円以内、もしくは1万円前後で購入できる脱毛器もないことはありません。
例えば、パナソニックのソイエ(以下の画像)です。

ソイエ

このソイエは、1万円以内購入できるものもありますが、
名目上は脱毛器でも実際のところは除毛器です。
つまり、表面に出ているムダ毛を剃ってくれるだけですので、
脱毛とは言えません。
イメージとしては、高機能の電気シェーバーといったとこです。

また、ソイエのような除毛器は、埋没毛やお肌を痛める可能性もあり、
お肌が弱い方には正直おすすめしません。
実際に脱毛魔女の友人がソイエですね毛の処理を行ったところ、
赤くただれて、お肌にヒリヒリ痛くなったそうです。
(ひどい肌トラブルではない)

次に同じくパナソニックの光エステという脱毛器もあります。
価格は1万円を少し超えますが、一応フラッシュ脱毛器で、
脱毛することは出来ます。

光エステ

しかし、光エステは、脱毛力が弱すぎて、綺麗に脱毛することが出来ません。
実際に説明書にも書かれておりますが、使う事を止めれば、
すぐに毛が生えてくると書かれており、使い続けなければいけません。
当然光エステも脱毛器ですので、カートリッジの交換が必要になり、
結果的に高く付きます。

他にも1万円以下、もしくは1万円前後で購入できる脱毛器は色々ありますが、
どれも似たような性能です。
光エステの詳しい詳細はコチラ

ただ、価格が安く試しやすいので、
「全身綺麗に脱毛」とまではいきませんが、
脇や腕などを部分的に脱毛してみるのも良いと思います。
ですが、期待はしないで下さい。

脱毛エステで1万円以下はあるの?

よく脱毛エステで、1万円以下もしくはワンコインなんていう
キャンペーンをやっているところもありますが、
それにも裏があります。

ほとんどは、回数を制限していたり、部分的に軽く脱毛してくれたりで、
しっかりと脱毛するには追加料金が必要です。
綺麗に全身脱毛するためには10万円以上はかかるでしょう。

また、脱毛エステは出力の弱い脱毛器を使いますので、
時間もかかります。
脱毛魔女も以前ミュゼという脱毛エステで、
脇の脱毛を行っていましたが、半年以上かけて脱毛しても
まったく脇毛の脱毛ができず、最終的には行くのを止めてしまいました。

結局のところ脱毛はお金がかかるの?

あまりお金がなく、安く脱毛したい方には酷な話ですが、
結局のところ脱毛はお金がかかります。
全身脱毛したいと考えているなら、どんな方法でも、
7~8万円は必要ではないでしょうか。
脱毛器の価格に関しては以下のページを参照下さい。
家庭用脱毛器の値段の相場はどのくらいか?
人気家庭用脱毛器の徹底比較

もしお金がないなら、とりあえず脱毛は諦めて、
電気シェーバーやカミソリで自己処理をするほうが良いと思います。
お金がない中で無理に脱毛しても、中途半端になり、
結果的にお金の無駄になります。

脱毛というのは、人間なら当たり前に生えてくる毛を
生えなくする、もしくは生える量を少なくすることで、
身体に影響を与える行為です。
そうした施術を行うには、やはりある程度お金が必要になることは
覚悟しなければなりません。

次のページお金がなくて脱毛出来ない方

このページを読んだ方は以下のページも読んでいます。

ケノン 第1位 ケノン
現在発売されている中では
最強の脱毛器
トリア 第2位 トリア
剛毛で悩んでいる方に
おすすめのレーザー脱毛器
センスエピ 第3位 センスエピ
安定感抜群の脱毛器