家庭用脱毛器ランキングTOP脱毛器の口コミ>凛さんのケノン脱毛器体験レポート

凛さんのケノン脱毛器口コミ体験レポート

凛さんのケノン脱毛器使用画像

お名前・年齢・職業

凛・23歳・学生(大学院生)

脱毛した部位

両腕、手甲指、両ワキ、両脚、足甲指、胸、お腹、背中、腰、鼻下、Vライン、Iライン

脱毛期間

両ワキは脱毛サロンで2年間(2-3ヶ月に1回/計11回)脱毛の後、ケノンで2ヶ月(1-2週間に1回/計5回)
両腕、手甲指、両脚、足甲指、胸、お腹、背中、腰、鼻下、Vラインは脱毛サロンで2年間(3-4ヶ月に1回/計7回)脱毛の後、
ケノンで2ヶ月(1-2週間に1回/計5回)
Iラインは脱毛サロンで1回のみ脱毛の後、ケノンで2ヶ月(2週間に1回/計4回)

何故ケノンを購入したのか?

私は以前からワキの毛が目立つことに悩んでおり、脱毛サロンに通い始めました。
初めはワキだけのつもりでしたが、
話を聞いているうちにやはり全身を脱毛したいという気持ちになり、
そのまま2年間脱毛サロンで全身脱毛をしました。

しかし脱毛サロンは全身だと高額な上に回数が限定されており、
さらに予約がなかなか取れません。
あまりに予約が取れないので、私は2つの脱毛サロン掛け持ちで既に20万以上使いましたが、
まだまだ先が長いと感じました。

そこで選んだのが家庭用脱毛器のケノンです。
ケノンなら何回でも自分の好きな時に使用できて、なんと7万円。
全身脱毛ができることを考えると破格です。

実は脱毛サロンに行く前からケノンの存在は知っていたのですが、肌に使うものですし、
自分でやるのも不安だという気持ちで断念していました。

しかし、脱毛サロンの契約更新をするかどうか悩んでいたタイミングで友達からケノンをオススメされ、乗り換えを決意しました。

ケノンで脱毛する前のムダ毛の状態

私は脱毛サロンでの脱毛経験があるため、
ケノン使用の時点では少しマシにはなっていました。
脱毛サロンとケノンはほぼ同じ効果あるいはケノンの方が上なので、
脱毛サロンに行く前の状態を説明しますと、私は一般的な女性の中では毛が濃い方だと思います。
毛の濃さに関しては、小学生の頃からずっと悩んでいました。

中学生の時にカミソリでの処理を覚え、
大学で一人暮らしを始めてからはカミソリ以外にも除毛パッド、
脱毛クリーム、毛抜きと様々な方法で脱毛を試みました。

カミソリは肌にダメージがあるし、またすぐに生えてきます。
除毛パッドも上手く使えず肌が荒れ、
毛が濃いからか脱毛クリームはほとんど効果がないし、
毛抜きは痛い上に埋もれ毛ができるといった状況です。

ワキに関しては毛抜きを多用していたため、埋もれ毛が一番多く、
カミソリで綺麗に剃っても青ヒゲのように色が沈着している状態でした。

効果が現れたのはどのくらいたってから?

効果の出方に関しては、脱毛サロンもケノンも同じでした。
大体、脱毛してから1週間ほどすると効果が出てきます。
特にワキなどの太い毛は分かりやすくスルスル抜けます。

ケノンは3ヶ月開けなくとも続けて何回も当てることができるので、
3-4回の使用でかなり全体の量が減ってきました。

痛みはあったか?

ケノンは10段階で強さを調節できます。
私は脱毛経験者ですが、初めてケノンを使う際はレベル2から始めました。
全くと言っていいほど痛みはありません。

痛みどころか、違和感や熱さなども全くありませんでした。
その後、どんどん出力を上げ、今はレベル8で使用しています。

レベル8になると、Iラインに痛みが出てきました。
Iラインの脱毛はケノンでは推奨されていないのですが、(今のケノンはI・Oライン脱毛出来る)
脱毛サロンの経験から大丈夫だろうと判断し、使用しています。

Iラインは色素沈着で黒ずんでいるため、痛みを感じやすく、
効果もなかなか出ない部位だというのは脱毛サロンのスタッフさんから聞きました。

とは言っても我慢できないほどの痛みではないのですが、
Iラインだけはレベル7で使用しています。
痛みの感じ方は人それぞれですので、
自分の身体に合った出力で行えば痛みなく脱毛出来ると思います。

脱毛して効果はあったか?

凛さん脱毛後の脇

凛さん脱毛後の腕

凛さん脱毛後の指の画像

ワキは黒ずみが全くなくなり、毛も少なくなりました。
ケノン使用後はしばらく自己処理なしで良いくらいに生えてきません。
また、しばらくして生えてくる毛も少なく、細いので目立ちません。

腕や脚は毛が抜ける感覚は分かりにくかったのですが、
気づくとつるつるになっていました。

一番すごいと思ったのがIラインです。

脱毛サロンのスタッフさんによると、
Iラインは12回くらい(3年近く)脱毛しないと効果が分からないとのことだったのですが、
ケノンは使用4回でかなりの効果を発揮しました。

効果の表れにくい部位なので1回で2度照射したのが効いたのだと思います。
自分で回数を決められるのはケノンの大きな魅力だと思います。

ケノンで脱毛してみてどうだったか?

まず、全体の毛の量が少なくなりました。
背中などの細い毛は変化が分かりにくいのですが、
ワキは本当に分かりやすいです。

ただ毛が抜けるだけでなく、埋もれ毛や自己処理で青くなっていた部分も綺麗になりました。
これが本当に嬉しいです。

他の部分に関しても、毛があまり生えてこなくなり、
生えてくるとしても細くなりました。
まだ完全に脱毛できているわけではないのでたまにカミソリを使いますが、
カミソリを使った後の毛穴が全然目立たなくなりました。
脱毛が完了する前でも、嬉しいことだらけです。

肌トラブルはあったか

ケノンは光と熱を使用するので、しっかりケアをしないといけません。
ケアとは言っても難しいものではなく、
保冷剤で照射の前後に照射部位を10秒間ほど冷やすだけです。
私は1度これを怠り、翌日肌が赤くなりました。
これは完全に私が悪いです。肌の冷却は脱毛サロンでもやっていることです。
きちんと冷やしたら、肌トラブルはなくなりました。

本体意外で別途購入したものはあったか?

本体付属で大小2つのカートリッジがついているのですが、
私は追加で小さい方のカートリッジをもう1つ購入しました。

理由としては、私は全身にケノンを使うことと、
同居の男性もヒゲに使いたいと言っていたこと、
本体と一緒に買うと半額になることの3つがあげられます。
ケノンは付属のカートリッジでも十分すぎるほどの回数使えます。

1人で使用する場合や全身には使わない場合は
追加カートリッジはいらないと思います。
私もいらなかったかなと思っています。

また、私は購入したのではなく家にあったものを使ったのですが、
保冷剤は付属のものが小さいので全身に使いたい場合は大きい保冷剤を用意したほうが良いと思います。
冷えればOKなので、安物で大丈夫です。
肌が濡れると効果が薄れるらしいので、私は薄くハンカチを巻いて使っています。

美顔器として使ったか?

美顔器は使用していません。カートリッジは持っているので、今後使用したいと思います。

ケノンの駄目なところやマイナスなところは?

ほとんど脱毛サロンにある機械と同じようなものなので、欠点という欠点は見つかりません。

脱毛サロンと比べるという意味では、当たり前ですが家庭用脱毛器なので背中は難しいですし、
自分で全部行うのは面倒くさいです。
使用法も誰でも使えるような簡単なものなので、
それくらいしか欠点は見つかりません。

ケノンはどんな人におすすめですか?

脱毛したい全ての人にオススメです。
自分で全部行う、ということはデメリットだけではありません。

Iラインや胸など、人にしてもらうのが恥ずかしい部分も
ケノンなら自分だけで綺麗にできます。

また、現在カミソリを使って脱毛をしている人には特にオススメしたいです。

カミソリだと肌が傷つくこともありますし、数日でまた生えてきます。
生えてくる毛は段々硬く太くなります。
剃った跡も綺麗にならず、毛穴が目立つということもあると思います。

そういった時にケノンを使えば、目立つ毛穴や青くなってしまった部位、
埋もれ毛などの悩みも全て解決です。

私はケノンを全身に使っているので、
毎回の脱毛に1時間ほどかかっていますが、
ワキなど1ヶ所だけなら10分もかかりません。
一番効果があり、安くて、楽で効率的な脱毛方法はケノンだと思います。
ケノンは男女問わず使用できます。
毛の気になる部分があり、現在自己処理をしているという全ての人に使ってほしいと思っています。

このページを読んだ方は以下のページも読んでいます。

ケノン 第1位 ケノン
現在発売されている中では
最強の脱毛器
トリア 第2位 トリア
剛毛で悩んでいる方に
おすすめのレーザー脱毛器
センスエピ 第3位 センスエピ
安定感抜群の脱毛器