家庭用脱毛器のサイトTOP脱毛器の口コミ>うにさんの脱毛器トリア体験レポート

うにさんの脱毛器トリア口コミ体験レポート

うにさんの脱毛器トリア使用画像

お名前・年齢・職業

うに 30歳 フリーライター

脱毛した部位

ワキ、ビキニライン、指の毛、脚、腕、口のまわり

脱毛期間

ワキとビキニラインは2年間。

説明書には「2週間に1回」と書かれていましたが、
使用頻度は厳密に守っていません。
ムダ毛が気になった時に適当に使用しています。
いちおう最初の内は、真面目に「2週間に1回」使用していました。

指の毛と口まわりは最近になって使用を始めました。
まだ1か月程度です。

脚と腕は、バッテリー消耗の度合いと脱毛効果が割にあっていないと判断して、
濃い毛が生えてくる箇所だけ照射して、
その箇所以外は途中で使用を断念しました。

何故トリアを購入したのか?

ワキとビキニラインを脱毛したかったからです。

マメな方ではなく、ムダ毛の処理が億劫だったうえに器用でもないので、
1本も残さずツルツルに剃る事が出来ずにいました。
そのため脱毛をしようと決意しました。

けれど、ワキはともかく、
ビキニラインをエステやクリニックの人に脱毛してもらうのに抵抗感があったので、
1人で好きな時に好きな所で
脱毛できる家庭用脱毛器に興味を持ちました。

ネットや雑誌で家庭用脱毛器を色々調べた結果、
他のフラッシュ式脱毛器とも迷いましたが、
トリアはレーザー式脱毛器ということもあってか、
ネットで脱毛効果の評価が高い脱毛器だったので、トリアを購入しました。

トリアで脱毛する前のムダ毛の状態

ワキは剃っても、次の日の夕方には黒い点が
ポツポツと出てくる程度には毛が濃かったと思います。

肩幅があるのでキャミソールやタンクトップが好きなのですが、
剃り残しや剃った後の黒いボツボツが気になって
夏場でも袖のある服を着ていました。

ビキニラインも濃い方だったと思います。
何より毛が生えている面積が広かったので、
股上が深くて脚の付け根まで隠れるような野暮ったい下着しか履けませんでした。

効果が現れたのはどのくらいたってから?

2年前の事なので正確には覚えていませんが、
1回目の使用では全くといっていいほど効果が表れなかったので、
「高いお金を払ったのに…」と不安になった記憶があります。

しかし4、5回使用した時点でワキとビキニラインの毛は確実に薄くなっていきました。
継続って大事ですね。

2年たった現在でも、濃い毛は生えてきません。

ただし、薄くて細いひょろひょろした毛が数本だけ生えてきます。
その毛はシェイバーでサッと剃ってしまえば
まったく気になりません。毛穴も黒くはなりません。

脚と腕の毛は元々薄かったせいか、あまり効果が表れませんでした。

痛みはあったか?

トリアは痛いです。

トリアは黒い箇所に反応してレーザーを照射する仕組みです。
そのため、ワキやビキニラインのような濃い毛に照射すると、かなり痛いです。
痛みは一瞬ですが、強めの静電気のような痛さです。

痛みに弱い方なので初めて使用した時は、
その痛さに挫折しそうになりましたが、さすがに今は慣れました。
あらかじめ脱毛する箇所を、
氷で冷やしてから照射すると痛みが軽減されます。

脚や腕の薄い毛は全く痛くありませんが、
そのせいか脱毛効果もほとんどありません。

トリアの照射レベルは5段階あります。
ワキやビキニラインのような濃い毛を脱毛する時は、
最初はレベルを1や2くらいにしておくことをオススメします。

毛が濃いとレベル3でも、かなり痛いのではないでしょうか。

逆に腕や脚のような薄い毛は、
最初からレベルを4、5に設定しておいても大丈夫です。

脱毛して効果はあったか?

うにさんのワキ脱毛後の画像

うにさんの脚の脱毛後の画像

うにさんの腕の脱毛後の画像

効果はありました。ただし、部位によって異なります。

ワキ:ほとんどムダ毛が生えてきません。
たまに細い毛は生えてくることがあります。

ビキニライン:ほとんどムダ毛は生えてこないものの、
特定のしぶとい毛が生えてきます。

脚:もともと毛が薄いせいか、あまり効果はありませんでした。
濃い毛には効果がありました。
その毛も他の毛と同じくらいの細さにまでなりました。

腕:もともと毛が薄く、あまり効果はありませんでした。
脚と同様に濃い毛にだけ効果がありました。

指の毛:脱毛継続中。濃い毛は生えてこなくなったものの、
薄い毛は普通に生えてきます。

口まわり:脱毛継続中。
最近始めたばかりなので、まだ何とも言えません。
薄くなると嬉しいです。

ワキはだいぶキレイになりました。
今では堂々と袖なしの服を着ることが出来ます。

ビキニラインもおおむね満足しています。
脱毛する前はビキニラインの面積が広すぎて、股上が浅い下着は履けませんでした。

けれどトリアを使い始めてからは、
股上が浅い下着も履けるようになりました。
理想のビキニラインに近づきつつあります。

トリアで脱毛してみてどうだったか?

全く生えてこなくなった毛もあります。
たまに生えてくる毛も薄くて細いです。

そういった毛が、ひょろひょろと生えてくる程度で、
濃い毛は生えてきません。

トリアを使用するまではカミソリでムダ毛を処理していたのですが、
カミソリだとすぐに毛は生えてきますし、
埋没毛も出来てしまったり、
毛穴が膿んでしまったりと散々でした。

外出先で剃り残しを発見したこともありました。

けれど、今ではそんな心配もありません。
非常に快適です。

肌トラブルはあったか

肌トラブルはありません。
使用している時の痛みだけです。

だし、説明書を読むと、テスト照射をして肌に異常がないことを確認してから、
使用してほしいといった内容の文が書かれていたので、
皮膚が弱い人は照射した箇所が赤くなったり、腫れたりしたとしても、
おかしくはないかもしれません。

本体意外で別途購入したものはあったか?

別途購入はありません。
本体のみです。

付属品も充電アダプターだけなので、
使用方法も非常にシンプルなところもトリアの魅力だと思います。

充電を繰り返すとバッテリーが消耗していき、
500回の充電でバッテリー交換が必要になるそうですが、
2年間使用した現在でも、脱毛の威力の低下は感じられません。

トリアの駄目なところやマイナスなところは?

①痛み
脱毛時の痛みはマイナス点です。
仕方がないかもしれませんが、痛いものは痛い。

②照射面積が狭い
照射面積が直径1センチ程度なので、かなり狭いです。
トリアはチャージ時間が必要ないので、スピーディな連続照射が可能ですが、
腕や脚のような広い箇所を脱毛するのは時間がかかります。

おまけに先述したように、
薄い毛だとハッキリとした脱毛効果が得られないうえに、
いたずらに内蔵バッテリーを消耗するだけだと思って、
私はトリアでの腕と脚の完全な脱毛は諦めています。

③充電の音
充電時の音が大きいのが気になります。
ときどき唸る様な音が出るので、結構うるさいです。
しかし、まったく音が出ない時もあります。謎です。

④重さ
ネットでは、「トリアは重くて長時間持っていると疲れる」といった口コミが散見されますが、
私はあまり気になりませんでした。
おそらく他の脱毛器と比較した場合は、
重い部類に入る脱毛器なのでしょうけれど、
健康な成人女性なら問題なく使用が続けられる程度の重さです。

⑤価格
最大のネックはトリアの本体価格ではないでしょうか?
5万円は、やはり高いかと思います。
けれど、ネット通販やトリアの公式でも、頻繁に値下げ販売されているので、
安くなっているタイミングを見計らって購入するといいかもしれません。

トリアはどんな人におすすめか?

トリアは毛が濃ければ濃い箇所ほど脱毛効果が高いので、
毛深い人や剛毛なことを気にしている方には特にオススメです!

ワキやビキニラインといった狭い面積で濃い毛が生えやすい箇所の脱毛に向いているので、
男性の方はヒゲの脱毛にもいいのではないでしょうか。

それとは逆に、脚や腕の様な広い面積の箇所を
入念に脱毛したい方にはオススメできません。

毛の色が薄くて細い方には、なおのことオススメできません。

おそらく、値段以上の脱毛効果は得られないかと思います。
そういった方は、照射面積が広いフラッシュ式脱毛器を購入された方がいいかと思います。

私はワキとビキニラインの脱毛を目的としていたので、
トリアを購入して正解だったと思っています。

関連ページ一覧

ケノン 第1位 ケノン
現在発売されている中では
最強の脱毛器
トリア 第2位 トリア
剛毛で悩んでいる方に
おすすめのレーザー脱毛器
センスエピ 第3位 センスエピ
安定感抜群の脱毛器