家庭用脱毛器ランキングTOP家庭用脱毛器のQ&A>エステサロンと脱毛器どちらが良いの?

家庭用脱毛器とエステサロンはどちらが良いの?

脱毛エステミュゼでも脱毛体験をしました。

家庭用脱毛器で脱毛しようか?エステサロンで脱毛しようか?迷っている方も多いと思います。
実は管理人も以前はミュゼというエステサロンに通っていた時期があります。

結局のところエステサロンでは綺麗に脱毛出来なくて、
家庭用脱毛器に切り替えました。

管理人は色々な脱毛関係のサイトを見ていますが、
ほとんどのサイトは、エステサロンについてまともな事が書かれていなくボディショントークです。
もちろん、絶対に家庭用脱毛器が良いとは言いませんが、
何の知識もないであろう方が誤った情報を発信していたり、
ただの誇大宣伝になっていたりと
ひどいサイトが多い。
そうした事もあり、当サイトで、
家庭用脱毛器とエステサロンの真実について紹介しようと思います。
家庭用脱毛器とエステサロンどちらが良いのか迷っている方は是非参考にして下さい。

脱毛効果の違いは?

脱毛効果の違い

普通の方はエステサロンの方が綺麗に脱毛できると思い込んでいますし、
脱毛関係のサイトでもそのように書かれています。
確かに低価格の性能が低い家庭用脱毛器もありますので、
エステサロンの方が綺麗に脱毛できる事もあるでしょう。

しかし、脱毛力に関してはさほど変わりません。
良い家庭用脱毛器なら、エステサロンよりも綺麗に脱毛できるケースもあります。

というのも、脱毛というのは本来医療行為で医師法にかかる法律があります。
エステサロンでは医療機関で使っているような高出力の脱毛器は使えませんし、
購入すらできません。

購入するためには、厚生労働省の許可書(薬鑑証明)や医師免許などが必要になります。

実際のところ、家庭用脱毛器や脱毛サロンで使っている脱毛器は家電として扱われ、
脱毛クリニックで使っている脱毛器は医療器具扱いです。
つまり、エステサロンの脱毛器は誰でも購入する事ができますし、誰でも使えます。
一方、医療脱毛器は医療機関でしか使えないのです。

またそうした事情もあり、大手であればあるほど慎重になり、
脱毛器の出力を下げる傾向にあります。
何故なら、顧客に肌トラブルが起こり騒がれれば大問題になるからです。

エステサロンの出力
どのくらい出力を出せば法律的にNGなのか明確な定義はありません。
(脱毛器やエステサロンではMAX30ジュールと言われている)
あくまでも「レーザー光線やそれに相当する光で毛根部分に照射し、
毛乳頭、皮脂腺開口部等を破壊する」ということが法律違反ということです。

ですから、エステサロンの方が綺麗に脱毛できるというのは間違っていて、
使う脱毛器によって異なるという事です。

また、家庭用脱毛器はエステサロンと違い出力を自由に設定できるメリットもあります。

脱毛技術の違いは?

エステサロンのスタッフは特別な技術があり、
綺麗に脱毛できると思っている方も多いと思います。

しかし、それも誤解です。

エステサロンの脱毛器は、ほとんどフラッシュ脱毛ですが、
フラッシュ脱毛器を使うのに特別な技術は必要ありません。
誰でもすぐに使いこなす事が出来ます。

もちろん人様の体を照射するのですから慣れということはあっても
決して難しい事ではありません。

エステサロンテの中には、
脱毛に関する資格を取得しているといっているところもありますが、
それは国家資格ではなく、
民間レベルで勝手に作った資格で誰でも取得する事ができます。

あれらの資格はお客様にこの資格を持っているので安全に施術できますとアピールするだけのもので、
極端にいうと、あなたも営業許可を取れれば、家庭用脱毛器を購入して、
すぐにでもエステサロンを開業する事ができるのです。

料金の違いは?

料金の違い

家庭用脱毛器とエステサロンの料金を比べた時に
当然家庭用脱毛器の方が安く出来ます。

ここで問題なのはエステサロンは高いから綺麗に脱毛できると
何の根拠もなくそう思ってしまう事です。
エステサロンの料金が高いのは綺麗に脱毛できるからではなく、
集客するために立地の良い場所にお店を構えるので賃料が高く、
その上人件費もかかるからです。 それだけの事なのです。

またエステサロンの中には、条件は色々ありますが数千円や数百円で脱毛できるところもあります。

確かにその条件で限定された部位なら脱毛することは可能でも
他の部位や全身脱毛してしまうと30万円はしてしまいます。

対して家庭用脱毛器は、本体1台買いカートリッジを交換すれば半永久的に使い続けられます。
例えば、ケノンなら付属品だけで全身脱毛13回は出来ます。
69,800円÷13回=5,370円(1回の全身脱毛料金)で全身脱毛ができてしまいます。

また、そんなに全身脱毛をすることはありませんが、
仮にしたとしても約9,800円のカートリッジを購入すれば同じ回数脱毛が出来るのです。

家庭用脱毛器やエステサロンは永久脱毛はできませんから、
また産毛程度の毛が生えてくる可能性はあります。

家庭用脱毛器なら特別お金がかかることはありませんが、
エステサロンならまた同じくらいの料金がかかってしまいます。
<参考>永久脱毛は自宅で使える家庭用脱毛器で出来るの?

脱毛期間の違いは?

脱毛期間の違い

脱毛期間でいうと、家庭用脱毛器の方が断然早いでしょう。
家庭用脱毛器なら「何処まで脱毛するのか」「使う脱毛器」などによって異なりますが、
全身でも1年~1年半で終わらせられます。

対してエステサロンは予約が必要で、
自分の好きな時に脱毛できるとは限りません。

通常エステサロンは2ヶ月に1回の頻度で脱毛し、人気の脱毛サロンになると予約が取れず、
3ヶ月1回の脱毛になる事は決して珍しくないと思います。

脱毛サロンが使うフラッシュ脱毛器は出力が低く、
2ヶ月~3ヶ月に1回のペースでは、脱毛が終わるのは何年もかかってしまいます。

実際にエステサロンで全身脱毛すると早くても3年はかかります。

エステサロン側の言い分だと毛周期の関係でそのくらいの頻度で脱毛するのがベストといい、
確かに理屈はそうでもそれはクリニックのように出力が高い医療レーザー脱毛での話です。

フラッシュ脱毛器では1回の照射で処理できるムダ毛は限られますから、
クリニックのような頻度だと期間がかかり過ぎます。

その点家庭用脱毛器は脱毛回数を増やせるので早く脱毛を終わらせる事が出来ます。
<参考>脱毛効果を最大限発揮するために毛周期を理解する

衛星的な問題

家庭用脱毛器は自分で脱毛するので、
衛生的な問題は自分で管理できます。

しかし、エステサロンは他人が使った脱毛器を自分にも脱毛するので、
正直気持ちの良いものではありません。
もちろん綺麗にしていて問題はありませんが、
他人のデリケートゾーンを脱毛した後の脱毛器を使うのはさすがに嫌です。

倒産のリスクがある

家庭用脱毛器は脱毛器を購入してしまえば、
メーカーや販売会社が倒産してもそれほどリスクはないと思います。
しかしエステサロンでは先に契約してお金を払うケースが多いので、
倒産したらそのお金は戻ってきません。

実際に近年ミュゼやエタラビの問題もありました。

結局どちらを選べば良いのか?

好みの問題もありますから一概には言えませんが、
両方経験した管理人の意見としては家庭用脱毛器です。
但し、あくまでも良い脱毛器を購入出来ればの話です。

家庭用脱毛器といってもピンキリですので、全てが良いとは言えません。
下手な家庭用脱毛器を購入するくらいなら、
脱毛サロンに言ったほうがまだましです。

また、ワキだけならキャンペーンを利用して脱毛サロンに行った方が良いでしょう。

しかし、個人的に感じるのでは、脱毛サロンに行くなら、
脱毛クリニックに行ったほうが良いと思います。
もちろん価格が高いというリスクはありますが、
脱毛サロンにいって脱毛できなかったり、
中途半端な脱毛になったりする事が多いので、
それなら最初から脱毛クリニック行ったほうが綺麗に脱毛できますし、
価格的にもそれほど差はありません。

最後にここで言いたい事は、家庭用脱毛器が良くて
脱毛サロンが駄目だという事ではなく、
こういう現実だと知ってほしかったからです。
多くのサイトは脱毛サロンを宣伝したいばかりにこうした事は書いていなく、
ポディショントークになっております。

全て理解してそれでも脱毛サロンに行くなら、個人の判断ですので、
それはそれで良いと思います。

因みに脱毛サロンの実態を現した面白い記事がありましたので、
そちらも参考にして下さい。
http://www.cyzo.com/2014/11/post_19460.html


脱毛器ランキングへ

次のページ産毛の脱毛は出来るのか?

このページを読んだ方は以下のページも読んでいます。

ケノン 第1位 ケノン
現在発売されている中では
最強の脱毛器
トリア 第2位 トリア
剛毛で悩んでいる方に
おすすめのレーザー脱毛器
センスエピ 第3位 センスエピ
安定感抜群の脱毛器