家庭用脱毛器の人気ランキングTOPおすすめ家庭用脱毛器>トリア脱毛器の体験談・機能の特徴

トリア脱毛器の体験談・機能の特徴


トリア

脱毛力が高いので、剛毛な方は脱毛効果がすぐにわかると思います。人それぞれですが、2回~3回照射すれば太くて濃いムダ毛だとポロポロ抜けるのがわかります。数ある脱毛器の中でもトリアは効果を感じるのが早いと思います。レーザー脱毛器ですので、痛みがありますが、それでもトリアが一番良いという方もいますので、脱毛効果は高いと感じます。

価格 電気 種類
54,800円 充電式 レーザー 若干あり
用途 レベル 照射面積 連射機能
部分向き 5段階 1m なし
痛み 1ショットコスト 美顔器機能 対象
あり 0.137円 なし 子供~大人
保証期間 お支払い
1年間 最大24回分割

トリアの評価

トリア脱毛器の体験談効果と使い方

トリア脱毛器本体

トリアはコンセントをさすだけで簡単に使えます。特別な機能も使い方もありません。
通常の家庭用脱毛器はカートリジッジが付いていていますが、
トリアは内臓のバッテリー式となっております。
シンプルイズベストですね。

トリアレベル

ご覧の通り、トリアはランプが3つしかありませんが、実はレベルは5段階あります。
数字表記ではありませんので、わかりにくさはありますが、
慣れれば問題とないと思います。
ただ、慣れるまで今のレベルを間違えて、いきなりレベル5とかで照射すれば痛いので、
若干の戸惑いはあるかもしれませんね。
正直もうちょっとわかりやすくしてくれれば良いと感じます。

因みにレベルに関しては、
「ランプが3つ付いていたらレベル5」、「真ん中と下ならレベル4」、
「上だけならレベル3」、「真ん中だけならレベル2」、「下だけならレベル1」 です。

トリア使い方

トリアほど使い方が簡単でシンプルな脱毛器はありません。
照射ボタンを押すだけです。
ただ余計な機能が付いていないと言えますが、出来る事が限られているとも言えます。

トリア照射

写真ではわかりにくかも知れませんが、
トリアは大きくて重い...
正直照射しやすいかといわれれば、しにくいと思います。
まぁ、脱毛は長時間脱毛器を持ち続ける事はないので、
それほど負担にはありませんが、軽くて小さい方が使いやすいのは間違いありません。

また、痛みもありますし、照射範囲が狭いので、
広範囲脱毛するのは大変です。ですから全身脱毛には向きません。
しかし、何度も言うようにそれを補うだけで脱毛力があります。

特に毛が濃い脇や膝下などの脱毛は、本当に家庭用!!
というくらい効果が高いです。
(毛が濃いほうが痛みは強いですが。)

全身とは言いませんが、痛みに慣れれば、脇・足などの主要部位だけなら、
かなり良いと思います。

レーザー脱毛器とフラッシュ脱毛器の性質が違いますので一概に言えませんが、
脱毛力だけなら、ケノンより若干上かもしれません。
脱毛魔女的にはおすすめの脱毛器です。


トリアはワキやVラインは痛すぎる?

トリアは痛いといいいましたが、ワキやVIOライン、顔などの敏感な部位は特に痛みを感じます。
もちろん、始めは低いレベルから照射して少しずつ慣れていけば耐えられない事もありませんが、
お肌が敏感な方はそれでも痛すぎて続けられない可能性もあります。

また、照射範囲が狭い分、ショット数も必要もなりますから、
痛みに耐える時間や期間も長くなります。

しかし、痛みはあるが十分に耐えられるという方もいますので、
そうした方だとトリアは脱毛効果が高い事もあり、
ケノン並みに綺麗に脱毛出来ると思います。

管理人はトリアは長く続けられませんでしたが、
2度くらいの脱毛ですぐに毛がポロポロ抜けるようになり、効果が出てると感じました。

また、ワキやデリケートゾーンは無理でも脚や腕ならしっかりと患部を冷やしながら照射すれば、
痛みに我慢できない事もないと思います。
トリアは上手く使いこさせる事が出来れば十分おすすめの脱毛器です。

トリア脱毛器の機能

脱毛力が高い

照射範囲が狭い分、一部分レーザーのエネルギーが伝わりやすく、高い脱毛力となります。
色々な脱毛器を使いいまいちムダ毛が処理できなかったという方がトリアを試せば、
その脱毛力を感じやすいと思います。

部分的に脱毛効果が感じやすい

広範囲になれば脱毛に時間がかかりますが、照射した部分ならすぐに効果を感じます。
脱毛魔女は2回~3回の照射で効果を感じましたが、早い方なら1回で濃い毛が抜ける方もいるようです。

剛毛な男性におすすめ

毛が濃く剛毛な男性にトリアは良いと思います。
男性は全身脱毛というより、脇や膝下を中心に脱毛すると思いますので、
トリアとの相性が良いはずです。もちろん、毛が濃い女性にもおすすめです。

トリア脱毛器のデメリット

照射範囲が狭い

上記でもお話したようにトリアは照射範囲が狭く、
広い範囲を脱毛するのに向いていません。
例えば、トリアはケノンの10分の1以下の照射範囲しかなく、
単純にケノンより10倍以上の照射回数や脱毛期間が必要になり、 その分バッテリーの消耗も激しくなります。

正直トリアの照射範囲で全身脱毛は辛いかもしれません。

痛みが強い

トリアはレーザー脱毛ですから、痛みが強いです。
特にお肌が敏感なVIO、ワキ、顔などは人によっては耐えられないくらいの痛さがあります。

もし敏感な部位の脱毛をする際は、
必要以上に良く冷やしお肌を麻痺させるくらいでないと照射するのは難しいと思います。
もちろん痛みは個人差があるので一概には言えませんが、まずは低いレベルから照射するのがお勧めです。

使えば使うほど脱毛パワーが弱まる

トリアはフラッシュ脱毛器と違い、バッテリー式なので使えば使うほどパワーが弱まってきます。
しかも照射範囲が狭いので余計に照射回が必要です。

ですから、使い回数が多くならざる終えなくて、使えば使うほどトリアの最大のメリットである
脱毛パワーが失われるのので全身脱毛には向かないということもあります。

因みにトリアはバッテリーの寿命が来たら、半額で本体を購入出来ます。

トリアの疑問・質問

Q.顔にも使えますか?

A.公式サイトでは口周りも使えるといっていますが、正直痛いのでお勧めできません。
また、顔の脱毛は慎重に行う必要があり、トリアは大きくて重いので照射しにくいと思います。
ですから、顔はもちろん、デリケートゾーンなど痛みが敏感な部分には使わない方が良いかもしれません。 (個人差はありますが)

Q.どのくらい痛いのですか?

A.痛みの感じ方は人それぞれでどのくらい痛いかは説明できませんが、
脱毛魔女はレベル3で使いましたが、それでも結構痛かったです。
私は痛みに敏感なので、痛いと感じましたが、しっかりと患部を冷やして脱毛すれば、
絶えられるレベルだと思います。
また、痛みは意外と慣れますので、レベルを下げて何回か照射すれば大丈夫なはずです。

Q.トリアとケノンはどちらが良いですか?

A.この質問は多いので、ケノンVSトリアで 両者を徹底比較しております。興味があるなら是非そちらのページでご確認下さい。

Q.男性のヒゲの脱毛は出来るのか?

A.トリアは脱毛効果が高い事から、男性のヒゲ脱毛のために購入される方も多いようです。
男性は女性に比べ照射痛みには耐えられるようですが、それでもヒゲはかなり痛いと思います。

もしヒゲの脱毛のために購入するなら一か八かになりますから、あまりお勧めできません。

管理人は女性ですからはっきりとは言えませんが、男性の髭は家庭用脱毛器や脱毛サロンではなく、
クリニックに行くべきだと思います。

ケノン 第1位 ケノン
現在発売されている中では
最強の脱毛器
トリア 第2位 トリア
剛毛で悩んでいる方に
おすすめのレーザー脱毛器
センスエピ 第3位 センスエピ
安定感抜群の脱毛器